任意整理・自己破産解決窓口

 
任意整理

借金問題で、苦しんでいる方々に。

一人で悩まず、ご相談を。

 クレジットやサラ金・消費者金融の多くは「利息制限法」で定められた上限金利を超えた違法な高金利で設定されているのをご存知でしょうか? 利息は、利息制限法と出資法という2つの法律で定められています。利息制限法の上限は、元金が100万円以上の場合年15%ですが、これに違反しても罰則はありません。一方、出資法の上限は年29.2%と定められており、これに違反すると罰則が課せられます。そのため、消費者金融会社のほとんどは、罰則の無い利息制限法を守らず、罰則のある出資法ギリギリの利息で貸付を行っているのです。クレジットカード現金化サービスはあるけれども、貸付による利息の過払いには十分に注意しなければいけません。特に無人でスペンサーなど簡単、安心を歌っている金融などはしっかりと見極める事が必要です。

 そこで、法律専門家に自己破産、特定調停、任意整理、個人再生などの債務整理を依頼した場合、この差で借金の減額を行うことが可能となります。テレビCMでおなじみの大手・準大手の消費者金融の多くは、出資法の利息で貸付を行っています。利息制限法を超えた部分は無効となりますので、「任意整理」によって借金を減額したり、「自己破産」によって借金を帳消しにしたり、払い過ぎた利息分を返してもらう「過払い金返還請求」を行うことが可能になるのです。家族には相談し難い。取立てが厳しくて、今すぐにでも解決したい。自分ではどう対処していいのか分らない。など、さまざまな事情でお悩みになられている方が多いと思います。まずは一人で悩まずに、弁護士・(認定)司法書士などの専門家にご相談してください。必ず、お力になれると思います。

債務整理

債務整理とは、簡単に言えば「法律で、借金を整理すること」なのですが、主に以下の3つの方法があります。

  • 自己破産
    原則、借金が全て免除される制度です。
  • 任意整理
    利息に関する法律に定めてある利率で、今ある借金の利息を再計算して、借金の返済額を交渉し、今後は原則利息をカットして返済を行う制度です。
  • 個人民事再生
    マイホームなどの財産を残したまま、借金の一部を免除してもらえる制度です。

これ以外にも、「特定調停」という方法もありますが、このサイトでは「任意整理」「自己破産」についてご説明しております。また、過払い請求については別でご紹介をしていますので、会わせてご覧下さい。

Valuable information

デザイン表札
http://homeplate.jp/
おしゃれなロレックス(デイトナ)
http://www.jwmatsuda.com/?mode=cate&cbid=470550&csid=1
プリザーブドブーケが人気
http://florerose.shop-pro.jp/
綺麗な床材のフローリング
http://mukutakara.shop-pro.jp/
ベリーダンス衣装のDesigual BOHEMIAN ROSE-ボヘミアンローズ
http://bohemianrose.jp/
Copyright (C) 2008 任意整理・自己破産解決窓口 All Rights Reserved.